Cross one's mind
"心に浮かぶ" 瞬間の想いを綴る 小さな心の叫びを



--.--.--  <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. スポンサーサイト / スポンサー広告 // PageTop▲



2005.11.05  <<13:39


来なかった…一番会いたかった人が来なかった(T-T)
しかも理由が生○痛…私も朝なってランチのピーク時にそっちもピークで大変な思いしたのに、夜その人に会えるから頑張ろう!って思って耐えたんだぞー!
な~の~に~っ!!……ヤラレた(__;)

結局飲みは、21時半過ぎには終わった。早っ。
まぁ店閉めてすぐ行ったから早かっただけで、飲みの時間的には普通かと。
うちの店、平日の閉店時間18時半だからね…シフト最終も19時。そこから約2時間半。

実は、うちの店の常連さんのお店を予約して飲んだんだけど、外見はどう見ても普通の居酒屋だけど、仕入れている食材やお酒にすごくこだわってて、意外にお高いらしく…。

えっ、玉子1コ100円?!10コ入り1パックの値じゃなく…?!
…が、それも納得。何あの黄身!オレンジで真ん丸!張りがすごい…!
それを煮玉子&玉子掛けご飯でいただきました。う、うまい…!

そして私は、生まれて初めて殻付きの生牡蠣を食しました…前日家で出た殻無し生牡蠣と違うの何の!
牡蠣ってどうも見た目がグロくて、普段あんまり食べたいと思わないんだけど、一度してみたいと思ってた殻付きにレモンをかけて食べるってのを初体験出来て、こういう牡蠣ならいくらでも食べれそう…と思ったw

馬刺しも初めて!和民(笑)で食べたことあるって言う子曰く、色が違う…!と。
鮮やかな赤で霜降いっぱいで、見るからに新鮮そう。
和民は赤黒かったそうな。。。白い線も筋で^^;
味も文句なし。生臭みとか何もなく、口の中でとろける…!

飲まない私にはあんまりだったが、酒も貴重な物を仕入れている。
年に3回入るか入らないかという幻の『亀』という酒が入った日で、働いて1年になるおばちゃんが初めて注いだ!と言っていた。
ちょっと舐めさせてもらったんだが、飲みやすくてあれならイケそうと思った。

日頃お世話になってるからと、店の人が色々サービスしてくれるくれる。
頼んでないのにその『亀』よりもうちょっとランク上の酒を出してくれたり…。
でも更に上に『赤亀』というもっと貴重な酒があるとか…ほぇ~
他にも正月に食べる『きねづか』(うち、正月に出てきたことないぞ…!爆)と、場所忘れちゃったけどどこかの有名な柿出してくれたりして、至れり尽くせりって感じだった。

も~お腹いっぱい…ボリュームすごかった。
茸好き(それは私w)には堪らん、肉厚椎茸とまいたけの天ぷらも出たし、おジャガ丸々1コのホイル焼きとか…。
実はシメの玉子掛けご飯と滑子の味噌汁(濃かった…)、それもどうやらサービスだったらしい…ありがとうございます~。
ご飯出てきた時は本ト腹はち切れるんじゃないかと思ったけど、美味しくて全部平らげちゃった^^;

けどなんか、自分は紛れも無く一般人だな、と、改めて実感した。
んな高級なモン家で出てくるワケないだろーっ!(ノ`д´)ノ┫・.゜
まぁそれは致し方なし…つか毎日そんなの食ってたら、食の有り難みとか判んなくなっちゃってヤだな。
私はこれでいいんだ。うん。無理矢理納得じゃないぞ?^^;
人には分相応ってのがある。私にはごくごく一般的なのが一番合ってるし、それが良いのさw
セレブ?御免だね。堅苦しくて息が詰まろうε=(-.-;)

さて、次回はacid in 渋谷CHELSEA HOTELの模様をレポしようかと。
レポなんてたいそうなモンじゃないけどね^^;
ちびっ子にはステージの全容どころか、まともにメンバーの顔も見えてないので、悪しからずm(__)m
スポンサーサイト


No.14 続・飲み / 徒然 / Comment*0 // PageTop▲

Comment Post

Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する
 Home 


photo by Sky Ruins / template by キミの、となり。
/ Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。