Cross one's mind
"心に浮かぶ" 瞬間の想いを綴る 小さな心の叫びを



--.--.--  <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. スポンサーサイト / スポンサー広告 // PageTop▲



2005.10.28  <<20:33


acidライヴ2回目…昨日、生まれて初めて恵比寿に降り立った。バイト先から地下鉄で。
なんか…年齢層がよく判らない街だなぁと思った。
リキッドも初めて。新宿に在った頃も行ったことはない。
サイトに載ってた地図を携帯に送って見たんだけど、すごく判りにくい。
━━(棒)と□(四角)で書かれた単純なもの。
JR恵比寿駅とは全然別の地下から出て来た私には、まず地図をどの向きで見ればいいのか判らない。
何か目印は…と、地図にローマ字で『KYOTARU』の文字が。…って、京樽?
地下からの階段を上がったすぐ横に、確かに京樽があった。
でも、別に目立つ建物でもないし、何で京樽がこんな単純な地図に他を差し置いて書かれているのか、個人的には大きな謎だ。。。

まぁその京樽のおかげで方向が判り、階段の向いてた方そのままに歩いて行けばいいみたいだった。
一人ぽてぽて歩いていると、どうも同じようにちょっと迷いつつこっちに歩いて来たっぽい子がチラホラ。
やっぱあの地図判んないよねぇ……
でも私は通りの名前とか見てこっちだと確信して、その子達を横目に歩幅広げてすたすた追い越した。
地図の一本色が違う線は川だろうと思ってたから、橋を見付けた時、ちょっとホッとした。
やっぱり初めての何も知らない場所を一人で歩くのは、ドキドキするもの。
ふと視線を左にずらした時、川に面した壁に大きくTOWER CAFE(だったと思う)と書かれた建物が目に入り、直感的にあれだと確信。
先の通りを左に曲がると、あった…『LIQUIDROOM』の文字。
警備員が立ってて、外は人がほとんど居ない。
どうすればいいのか逡巡した後、とりあえず電話。…なんだ、皆もう2階に居るという。

一つ、その場で大きく深呼吸。

今の私にとっては戦も同じ。
さぁ!と、自分を奮い立たせて、リキッド内へと足を踏み入れる。

←and more
No.10 恵比寿 / ソロ / Comment*0 // PageTop▲

Comment Post

Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する
 Home 


photo by Sky Ruins / template by キミの、となり。
/ Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。